紫外線による肌の老化について

紫外線を浴びると、しみやしわ等を引き起こす原因となるため 肌の老化が早くなります。
短い間紫外線を浴びただけで、数時間後には皮膚のコラーゲンを切断する酵素の分泌がされ始めます。日に焼けて、肌表面が黒くなる事よりも 少しずつ蓄積されていくダメージの方が大きいため、UVケアは欠かさず行ってください。
対策・・毎日使うUV製品は 肌負担が少なく(SPF21位まで)栄養成分などが配合されたUVがオススメです。